2018年05月17日

146日ぶりのブログ更新&継続は力なり

お久しぶりです。

 

前回に書いたブログが

 

2017年12月22日

 

ということなので、

 

146日ぶり

 

にブログを書いています。

 

でも正確に言うと、ブログは書いていました。

 

ただし、あくまでも下書きレベルで少なからず会社のブログとしての内容としてはまだまだだった(これまでの内容が十分だったかというとそれはわかりませんが笑)ので、”いつか”修正してUPしようと思っていたんですが、結局そんな”いつか”はいつまで経ってもこなくて下書き保存してあったブログの内容はどんどん鮮度を失っていき、最終的にゴミ箱行きという悪い流れができてしまいました。

 

なぜ、そうなってしまったか

 

というと、

 

  • 会社のブログだから、内容だけでなく文面もしっかりしたものでなければいけない。
  • ブログとしてUPする以上、なにか”価値ある情報”を提供しなければいけない。
  • ある程度のボリュームがあるブログでなければいけない。

 

この3点がある意味気軽にブログをUPできない理由になっていました。

 

 

去年の今くらいまでは上記3点が私自身のブログを書くモチベーションになって情報量だったりそこからの考察っていう面で”越えられるか越えられないか良い具合のハードル”になっていたんですが、今年くらいからそれが”完全に越えられないハードル”になってしまい結果としてハードルを越える事に自分の中で”NO!!”と決めつけてしまったんですね。

 

 

そこからは堕落というか転落というか”ブログを書く”という事に情熱を注ぐことができなくなり次第と遠ざかっていきました。

 

で、146日間もなーんも更新されないブログになっていたんですね。

 

じゃあ、なんで急にまた書き始めたのかというと色んな人のブログを読んでたら、

 

そんなスゲー真面目な話ばっか書かなくてもいいんじゃないか

 

って思ったからです。

 

 

ブログを書いてはいませんでしたが、有名な企業の社長さんが書いているブログから年齢不詳な人のブログまで幅広く読んではいるなかで社長さんが”今日は仕事で~”とかも書いてれば”今日の夕飯は~”みたいなのも書いていて、不思議な人のブログは宇宙の話だったり株の話だったりと奇想天外で、どちらも読者としては読んでいて楽しかったんですよね。

 

で、なかには

 

社長個人のブログ ≒ 会社のブログ

 

みたいなのもたくさんあったので私の中ではそんなに畏まり過ぎなくてもいいのかもって少し解放されたんですね。

 

あと

 

ボリュームはさほど大事ではない

 

って思えたのが大きかったですね。

 

ある程度のボリュームは必要だとは思うんですが、ボリュームにばかり気がいって結局書き損じてしまうよりは常に更新し続けるっていうほうが大事だなーと思ったので。

 

そんなわけで、またブログ書き始めます。

 

もちろん最近上昇している原油価格とイランの関係とか真面目な内容も書いていこうと思うんですが、それに加えて「営業拠点の近くにあるおススメのお店」とかそういったユルイ内容も書いたりして緩急のあるブログにして行こうと思います。

 

さてこれを書いたのが2018年5月17日

 

次の更新はいつなのか?

 

こうやって自身にプレッシャーをかけて、今回のブログは締めたいと思います。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL